仙台駅 東口 徒歩3分 代ゼミ仙台校そば

ブログ

院内新聞 歯についても

みなさん、こんにちは。仙台つつじがおか歯科の藤原です(^。^)今回は、二ヶ月に一回発行している院内新聞についてです。最近は、患者さんからも、『院内新聞おもしろいよね』や『いつも楽しく読ませてもらってます』などのお声を頂き、感無量でございます。丹精込めて手書きで作っている甲斐がありました(笑)

さて、今回の8月9月号はというと、まずはざっくりお伝えすると、5、6月に行ったアンケート結果のご報告、七夕イベントについて、20周年式典、歯磨きの豆知識、診療日カレンダーです。

まずは、アンケート結果についてですが、一ヶ月に一回実施していて、いつもたくさんの患者さんからお声を頂いています!評価も右肩上がりで、とても嬉しく思っています。たくさんのご意見頂いた中から記事のスペースの事情により一つだけ載せさせて頂きました。他にも何かご意見ご要望があればアンケートに記入でも大丈夫です。スタッフに直接お話頂ければと思います(^。^)患者さんからのお声をもとにスタッフ一同更なる努力をして参りますのでよろしくお願いします!!

次に、七夕イベントでは、7月からキッズルームにちっちゃな笹を飾り、お子さんたちが短冊に描いたお願いごとを飾りました。最初はちらほらだった短冊もすぐにいっぱいになっていました。願い事は、ほっこりする願い事から少しクスッとなる願い事など様々^_^その一部を院内新聞でご紹介しています。プラス、先生とスタッフの願い事も入れています!みなさん見てみてくださいね。

そして、当院が所属する医療法人社団青葉会の創立20周年式典のご報告もしています。仙台つつじがおか歯科は先生1名、衛生士1名、歯科助手2名の計4名で働いていますが、実は他にも分院がいくつかあり、年に3回は全ての医院が集まり新人さんを迎え入れる入会式やスポーツ、各医院の成果発表を行い交流を深める合宿、年末には一年間のお疲れ様を込めて行う忘年会を開催しています。今回は6月17日に20周年式典が行われ、日頃お世話になっている方々にご参加頂き、盛大に開催することができました。

そして、最後は歯磨きの豆知識についてです。いつも院内新聞には歯についての知識も少し載せています。今回は、歯磨きでの磨き残しやすい場所とフロスや歯間ブラシ使用のおすすめをお話しています。ただフロスも歯間ブラシも間違った使用法だと逆に歯茎を傷つけてしまったり意味がないものになってしまうので歯磨きのスペシャリストの歯科衛生士さんから教わりましょう(^。^)当院では、女神様なのかな?と思うくらい優しい歯科衛生士の岩本が担当させて頂いてます!是非、分からないことがあれば聞いてみて下さいね。

今回の院内新聞はこのような感じです。10月11月号も制作が始まっています。楽しみにしていて下さい(^。^)

インドアビュー