仙台駅 東口 徒歩3分 代ゼミ仙台校そば

ブログ

歯の役割

みなさんこんにちは!!

仙台市つつじがおか歯科の目黒です(^ ^)

四月に入り本格的に花粉症が始まり毎日花粉と戦っています。。。
暖かくなるのは嬉しいのですが、花粉が増えることを考えると素直に喜べません( ˘•ω•˘ )笑

では、早速本題へ入ります♪

今日は歯の役割についてお伝えしたいと思います★

早速ですが皆さん、歯が何のためにあるのか考えたことはありますか??

実際に来院された方にもこのように質問をしてみるとほとんどの方から「ご飯を食べる為」という答えが返ってきます。

実際にわたし自身も歯科医院で働き始めるまでは、そう思ってました。

もちろん、ご飯を食べるためには歯は必要なので、間違いではありません。

ボロボロの歯ではしっかり食べ物を噛み砕くことができないので、ちゃんと消化がされず、栄養も十分に取れなくなってしまいます(´・д・`)

丈夫な歯であれば、柔らかいものから硬いものまで、しっかりと食べ物を噛めるので、消化を助け、健康にも繋がってきます(^ ^)

しかし、それ以外の理由も沢山あります★

例えば、物を噛む事で脳に刺激を与えたり、
発音を助けたり、顔の表情を作ったり、、

などなど…色々な役割があります!

正しい発音で話すためには唇や舌だけではなく健康な歯が重要になってきます。

例えば、サ行の発音をするときに上の前歯がない状態では、発音がしにくくなってしまいます。
同じく、奥歯が抜けてしまうと、ハ行や、ラ行が発音しにくくなってしまいます。

発音が上手くできないせいで、伝えたい事が相手に上手く伝わらないと、お話しをするのも嫌になってしまいますよね…

また、顔の表情も同じです。

笑った時に綺麗な歯が見える人は笑顔も素敵ですし、表情も明るくします(﹡ˆᴗˆ﹡)

反面、歯が抜けていたり真っ黒だったりすると顔の印象も暗くなりますし、歯がないから…と笑顔にも自然と自信がなくなってしまいます。

中には歯が無いからお口お開けて笑えない、人と会う時は必ずマスクをつけている、という方も沢山います。

何年経っても、綺麗な発音や、ステキな笑顔、健康な身体は維持していきたいですよね!

健康な歯を維持する為には、ご自身でのブラッシングだけでは維持できません( ˘•ω•˘ )

逆に、歯医者で定期的に検診とクリーニングをしてるからといってハブラシをサボってしまっては維持はできません。

ご自身でのブラッシングと、歯科での定期的なクリーニングや検診の両方をしっかりと行う事が大切になります(^ ^)

インドアビュー