仙台駅 東口 徒歩3分 代ゼミ仙台校そば

ブログ

インプラントで人生が変わる

みなさんこんにちは!青葉会事務局の庄子です!仙台市宮城野区仙台つつじがおか歯科をいつもご利用いただきありがとうございます!

 

虫歯や歯周病で歯を抜かなくては行けなくなった時・・そのあとは抜いた自分の歯の代わりになるものを入れないといけなくなります。(なぜなら抜いた場所によっては、抜いたままにしておくと歯並びやかみ合わせのバランスが崩れてしまうからです。それによって沢山の問題がおきてしまいます)なくなった歯を補う方法としては、入れ歯・ブリッジ・インプラントの3つの方法があります。入れ歯は取り外し式で残った歯で抜いた後の歯の代わりになる人工の歯を支えていきます。ブリッジは固定式で抜いた歯の両隣の歯を削って抜いた歯の代わりになるダミーの歯を支えていく方法です。インプラントは歯を抜いた後の顎の骨に人工の根っこを埋める手術をして歯をたてる方法です。この3つの方法はそれぞれ良い所、悪い所があります。

 

費用の面

3つの治療法を費用の面で比較してみます。

入れ歯・・保険適用可。

※留め金を目立たないものにしたり、金属で丈夫に薄く違和感なく作る場合は自費になります。

ブリッジ・・保険適用可。

※保険で使える物以外のゴールドやセラミックを使う場合は自費になります。

インプラント・・保険適用不可。一番費用がかかります。

こうして比べてみると費用を抑えたい方は入れ歯かブリッジを選択したほうがよさそうですね・・

 

では、歯への負担はどうでしょう?

入れ歯・・支えになる歯に留め金をかけるので力がかかって負担になってしまいます。

ブリッジ・・ブリッジを入れるには両隣の歯を削るリスクがあります。場合によっては神経を取らないといけないのと、入れ歯と同じように隣の歯で支えるので歯には負担がかかります。

インプラント・・他の歯を支えにしたり、他の歯を削ったりしなくてもいいので歯の負担はないです。

 

機能性(噛む力)はどうでしょう?天然の歯で噛んだ場合の力を100%とすると・・

入れ歯・・10~30%くらい(これでは固いものはなかなか食べられないですね。)

ブリッジ・・40%~60%くらい(入れ歯よりは違和感なく噛めると思います。)

インプラント・・90~100%くらい(天然の歯とほとんど変わらない。)

 

今日は費用・歯への負担・機能性で比較してみました。確かにインプラントは高額にはなってしまいますが、今まで通り違和感なく噛めるようになるのはとても素晴らしいことですね!歯は体の一部なので、どのように治療するかは治療法の良い所・悪い所を比べてみてよく考えてから決めて下さいね!

当法人でインプラントをした患者さんが「どうしてもっと早くやらなかったんだろう!!」と喜んでくれました(*^-^*)しっかり噛めれば食事の楽しみも増えますし、食いしばれるので力も出せてスポーツも楽しめます。よく噛むことで胃に負担がかかりにくいので他の病気をしにくくなったり、噛むことで脳に刺激がいくのでボケ防止にも繋がると言われています!

健康な方は普通に食事ができて普通にしゃべれる素晴らしさにはなかなか気づきづらいですが、歯がなくなると大変だということが少しでも分かっていただけたらありがたいです。定期健診とクリーニングで自分の歯は大切にしましょうね(●´ω`●)

なお、当院でのインプラント治療は同じ法人である「かさはら歯科医院」を紹介しております。お気軽にお問い合わせください!

 

 

インドアビュー