仙台駅 東口 徒歩3分 代ゼミ仙台校そば

ブログ

飲み物と虫歯リスク

みなさんこんにちは‪⸜‪‪☺︎‬⸝‬‪‪
仙台つつじがおか歯科歯科衛生士の熊坂です。

最近は暑かったり寒かったりと気温差が激しいですね。体調管理に気をつけていきましょう。

今年のGWはステイホームなので、時代に逆行して任天堂のDSでどうぶつの森をしようと思います!10年ほど動かしていないので、どんな村になってるかがとっても楽しみです!笑

 

家にいる時間が長いと気を付けたいのが熱中症・熱射病です!

湿度が高いと汗をかいているのに気付かず、脱水症状になりやすいですし、水を摂ることを忘れる方が多くいらっしゃるそうです。

脱水症状、熱中症にならないためにも!
しっかり水分補給をしていただきたいところです!

 

ですが!飲み物にも『虫歯になりにくい飲み物』と、『虫歯になりやすい飲み物』があることをご存知でしたか?

まず、虫歯になりにくい飲み物はご存知の通り
・お水
・お茶
です。余分な糖や酸性の飲み物ではないからです。

それに対して歯に悪い食べ物は
・グレープフルーツジュース
・飲むヨーグルト
・スポーツ飲料
・栄養ドリンク
・ワインやビール
・乳性飲料
・炭酸飲料
・お酢(黒酢ドリンクなど)
など、
様々なものが入ります!
既にご存知の方も、そうでない方もぜひ頭の片隅に置いておいてください!

 

グレープフルーツジュースやお酢、飲むヨーグルト、乳性飲料は酸性の飲み物であるため、お口の中が酸性に傾き歯が溶けやすい状態になってしまいます。

ここで意外なのがスポーツ飲料水!
暑い時や部活の最中など、飲む機会が増えるスポーツ飲料水ですね。
一見体によさそうなスポーツ飲料水ですが、見かけによらず多くの糖分が含まれています。
激しいスポーツや汗をかいた後には効率よく水分補給ができますが、多くの糖分も摂取しているので注意が必要です。

その糖分はなんとスポーツドリンク500mlにあたり砂糖が20~34g(角砂糖5~8個分相当)も入っているんです!!!

この数字だと少しわかりずらいかも知れませんが、500mlのペットボトルに30gのこのオロナインがまるまる入っていることになります!

 

 

すごい量ですよね。
わたしも30gを調べてみてびっくりしました!(笑)

 

 

とはいえスポーツ飲料水は熱中症対策や、激しい運動をした時にはとっても効果的ですが、365日24時間水替わりに飲んでいると虫歯になる危険性があるので、十分注意してくださいね!

なにかご不明な点がありましたら、何でも聞いてくださいね!

 

 

インドアビュー