仙台駅 東口 徒歩3分 代ゼミ仙台校そば

ブログ

カウンセリングについて

みなさんこんにちは(^^)
仙台つつじがおか歯科の目黒です!

6月に入りジメジメとした季節がやって参りました。6月はジメジメ、蒸し蒸しと過ごしにくい季節ですので毎年この時期は気分が下がり気味です・・・

しかし今年は、4月から西田ゆなさん、6月から近藤美紅さんと新たに仲間が増えた事で私達の気持ちもリフレッシュされみんなで楽しく診療をしております。

では、さっそく本題へ(o´ᗜ`o)ノ

今回は、当院で行なっているカウンセリングについてお話しします。

まずはじめに、
「トリートメントコーディネーター」
という言葉、聞いたことはありますか?

トリートメントコーディネーターとは、治療を進めていく中で歯科医師と患者さんとの間に立ち、処置の説明や相談を行う人の事をいいます。

当院では、このトリートメントコーディネーターによりいくつかのカウンセリングを行っています。

●初診時に行う初診カウンセリング

●初診の検査後(2回目以降に来院された時)に行うセカンドカウンセリング

●詰め物や被せ物などの補綴物の相談を行う補綴カウンセリング

このようにいろいろな種類のカウンセリングがあります。

歯医者でカウンセリング?!と驚かれる思われる方も多いのですが実はカウンセリングは患者さんにとっても、私たち医療人にとても重要になります。

初診時に行う初診カウンセリングは、来院されて問診表を記入後カウンセリングルームで行います。

もちろん、
『お口のどこの歯がお痛みなのか』
『気になるところはあるか』
などの主訴もお伺いしますが、それ以外にも
『過去の治療の経緯』『歯科に対する不安や、これまでの歯科のイメージ』
『お薬のアレルギーや身体の状態』など全体的に詳しくお伺いします。

初めての所は不安と緊張でいっぱいです。その気持ちを少しでもお話しして頂ければ私たちも全力でサポートいたしますので、何かあれば遠慮なくお話しくださいね☺️

初診カウンセリングが終わると、その後に検査、治療という流れになります。初めて来院されて、いきなり処置を進めることはしていません。基本的に初診時は検査がメインになっていますので、痛みがある所の最善の処置や、まずはここからして欲しいなど希望を確認して行いますので、安心してください。(⚠︎希望に応じて初診時に治療を行なう場合もあります)

次に、セカンドカウンセリングです。

基本的には2回目の来院時に前回の検査結果の資料のお渡しやメンテナンスの重要性についてお話しする時間を頂いています。

口の中は実際目で見ることが難しく、どうやって治療したのか、自分ではよくわからないものです。セカンドカウンセリングでは、検査でお撮りしたカラー写真と冊子になった資料をお見せしながら、今現在のお口の中の状態、どこに虫歯があってどういった治療になるのか、虫歯の進行の流れ、歯周病について、今後の治療の希望について一緒に確認します。先生に伝えられなかったこと、言いづらい事があれば、是非お話し下さい。

また、詰め物や被せ物、欠損部位の相談などは補綴カウンセリングを行います。
材質の違いや、料金なども含めて、一人一人の希望に沿った形で治療が進められるよう、しっかりと説明させていただきます。

少しでも不安な気持ちを解消して頂いて、嫌な気持ちで来院されることがないようにしっかり説明させて頂きます。分からない事や、不安な事があれば先生、もしくは私たちスタッフまでお気軽にお声がけくださいね(^^)

ぜひ、一緒にお口の健康を目指しましょうー!!

インドアビュー