仙台駅 東口 徒歩3分 代ゼミ仙台校そば

ブログ

噛み合わせの重要性について

こんにちは。

仙台市宮城野区仙台つつじがおか歯科の院長の脇川です。

プロ野球の日本シリーズがヤクルトスワローズの劇的な勝利で

幕を閉じましたね。

決勝打を打った川端選手はここ数年怪我に悩ませるシーズンが多かったですが

今シーズンは代打で起用されるここ一番といった場面で結果を出す姿は

さすがプロだと思います。

第1戦から第6戦まで1点差を争う好ゲームで手に汗を握る展開に大興奮でした。

2022年シーズンは東北楽天ゴールデンイーグルスに是非日本一に

なってほしいと思います。

日本シリーズと同じくらいビッグボス『新庄』の話題も挙がりましたが

個人的に北海道日本ハムファイターズにも注目しています。

 

さて今回は前述した噛み合わせの続編について説明していこうと思います。

噛み合わせのズレによって歯や歯肉の症状についてお話しましたが

それ以外にも影響がでてくることがあります。

例えば

歯並びが悪い、治療が必要な歯がある、歯を抜けたままの状態にしている、

頬杖などの癖があるといった状況が続いてしまうと

頭痛、顔の歪みや体の歪み、肩凝りや腰痛、歯や顎の痛みにつながります。

つまり噛み合わせのズレを放置してしまうと

全身にも悪影響がでてきてしまいます。

ではどういった治療法があるかというと

歯並びの改善には歯列矯正をおこない

治療が必要な歯がある場合は虫歯、歯周病の治療をすすめ

歯を抜けたままの状態はブリッジ、入れ歯、インプラントなど

補綴治療にはいります。

頬杖など顎に負担がかかりやすい癖は改善をして

バランスのとれた正しい姿勢を心がけます。

噛み合わせが良くなると

顎と首や腰の関節は関係しているので

頭痛や腰痛の改善につながります。

また頬杖などの癖が改善すれば顔や体の歪みの改善につながります。

このように噛み合わせを治すことでお口以外の全身にも良い影響が

もたらされます。

今現在頭痛や腰痛や肩こりで他科の治療をうけられていて目立った改善がみられていない

方は原因が噛み合わせからきている可能性があります。

一度かかりつけ医を受診して前歯、奥歯の噛み合わせを診てもらい

必要があれば噛み合わせの調整やブリッジ、入れ歯、インプラントなどの補綴、

歯並びの矯正相談など

おこなってみてはどうでしょうか?

専門的な知識が必要であれば大学病院などと提携したり紹介をおこない

精査、加療にはいってもらうことも可能です。

何かご不明な点があればお問い合わせください。

よろしくおねがいします。

インドアビュー