仙台駅 東口 徒歩3分 代ゼミ仙台校そば

ブログ

歯周病は治る?治らない?

みなさんこんにちは。医療法人社団青葉会事務局の庄子です。

最近では10代や20代の方は歯科医院で歯を削った事がない(むし歯になったことがない)方が多いようです。

毎年就職活動で見学に来る学生さんたちに歯医者さんのイメージを聞いてみると、「楽しい」や「みんな優しい」などプラスのイメージをお持ちの方が多いようです。(一昔前までは、「怖い」「行きたくない」というマイナスのイメージが圧倒的に多かったと思います)

もちろんその方達は歯を削られたことがなく、歯医者さんは「定期健診と歯のクリーニングやフッ素を塗ってもらいに行くところ」というイメージらしいです。

予防の考え方が浸透していてとてもいいことですよね。

 

 

本日のブログは、予防しないと大変なことになる「歯周病」についてご説明していきます。

歯周病とは?

歯周病とは、簡単に説明すると歯を支えている顎の骨がなくなってしまう病気です。

歯周病の原因の一つ「歯周病菌」です。誰でも口の中に歯周病菌はいると思いますが、歯に歯石が沢山ついていて不潔にしていると歯周病菌は沢山増えて顎の骨を溶かしてしまいます。支えがなくなってしまった歯はグラグラしてきます。それだけではなく、歯茎も弱って血が出たり、ひどい口臭もします。

 

歯周病は治らない?

一度歯周病で溶けてしまった顎の骨は元には戻らないと思って下さい。歯周病は治らない病気です。

生活習慣病の一つも言われ一生付き合っていかなくてはいけません。

歯周病によって抜けてしまった歯を補うためにブリッジや入れ歯をすることはできますが、代わりの歯を入れたからと言って完治したと歯言えません。

歯周病の進行をとめるように予防しないと、入れたブリッジや入れ歯もすぐにダメになってしまいます。

 

 

歯周病の治療とは?

歯周病の治療は第一にハミガキが大事です。歯の汚れをしっかり落とさないと他にどんな事をしても無駄になってしまいます。

そしてそれだけでは不十分なので、定期的に歯科医院へ通い自分で取れなかった汚れを(歯垢、歯石)歯科衛生士さんにクリーニングしてもらうことが大事です。

どんなに丁寧に歯磨きをしても完璧には難しいので、プロのチェックが必要なのです。

嗜好品(タバコ)、他の病気(糖尿病など)でも歯周病の進行が悪化してしまうので、歯科医師に相談したり、生活習慣の改善も大事になっていきます。

 

 

忘れてはいけないホームケア

先ほども書いたように、ホームケア(ハミガキ)は歯周病の治療でとても大事になります。「ちゃんと3カ月に1回は歯医者さんに通っている」と言ってもホームケアができていないと意味が無い定期健診になってしまいます。

歯間ブラシ、デンタルフロスなどもてかって毎日ホームケアをしましょう。

 


求人情報

青葉会では教育体制が整っているので、積極性があり沢山のことを学びたい方にはぴったりの職場です。来年度向けに求人活動を開始いたしますので、興味のある方は是非見学・応募してください!

求人用のInstagramアカウントもチェックしてみてください。

@aobakai_dc

医療法人社団 青葉会 【求人】

https://www.instagram.com/aobakai_dc/

歯科医院で働くことに興味がある方はいつでもご連絡下さい。

 


マイタオルのお願い

コロナの感染がどんどん増えていますね。もちろん当院でも引き続きコロナ前以上の感染対策は続けており、みなさんにも検温や手指消毒などご協力をお願いしております。

コロナ前は治療中やクリーニング中は水がはねるのでお顔にタオルをお掛けしていましたが、飛沫がついたタオルは取り扱うのに感染リスクが高いと判断したため現在は廃止しております。

しかし治療中はお顔にタオルをかけてほしい方は沢山いると思います。(私もタオルをかけてもらえると安心します)

そこでみなさんにご自身のお顔にかける「マイタオル」のご持参をお願いしております。

万が一お忘れの際は、スタッフにお声がけくださいね!(数に限りはございますが用意しております)

大変ご不便おかけしますが、みなさまのご理解とご協力をお願い致します。

 

 


 

コロナ虫歯に注意

 

コロナ禍で「虫歯」になる人が急増しているようです・・。みなさんは大丈夫でしょうか?

どうしてコロナによって虫歯が増えてしまっているのかというと・・このような原因が考えられます↓

 

お家時間が増えてお子さんがおやつを食べたり、ジュースを飲んだりする回数が増えた

→コロナ太りにも気を付けないといけないですね。

歯科医院はコロナの感染リスクが高そうなので不安で定期健診に行けていない

→歯医者さんはコロナ禍では行くのが躊躇してしまいますよね。感染対策をしっかりしている歯科医院で安全に治療や定期健診を受診しましょう。

ステイホームで人と会話をする機会が減り、唾液の分泌が減って虫歯のリスクが高くなる

→ストレスも唾液の分泌の減少の原因になってしまいます。オンラインで家族や友人と会話するのもたまにはいいかもしれないです。

マスクで口呼吸

→マスクをずっとつけていると、息苦しさからマスクの下で口呼吸をしている事が多くなっているそうです。口呼吸も唾液の分泌量が減るので、口腔内に細菌が溜まりやすくて虫歯のリスクに繋がります。

コロナの影響で虫歯にならないように注意しましょう。

 


歯磨きはインフルエンザなどのウイルス感染対策に有効だとご存知でしたか(・∀・)??日頃から丁寧な歯磨きを心がけてウイルスから体を守りましょう!!

歯は全身の健康にも深くかかわっています。歯を出して気兼ねなく笑うことやよく噛んで食事を楽しむことは免疫力アップにもなります。

歯の治療に不安がある方は治療の説明動画を是非ご覧になって下さい!言葉だけでの説明よりも分かりやすいと思います✨

インプラント動画 失った歯を補うための治療法です。

 

PMTC・ステインオフ動画 タバコのヤニなど歯に着いた頑固な汚れが気になる方へ

 

ホワイトニング動画 着色した歯を元の白さに戻します。白い歯はとても魅力的です。

 

セラミック治療動画 差し歯を天然の歯のように美しく入れられます。

インドアビュー