仙台駅 東口 徒歩3分 代ゼミ仙台校そば

ブログ

定期検診(お子さん)

 

みなさんこんにちは、仙台つつじがおか歯科、

歯科衛生士の本田です( ・∇・)

 

大人の方のメインテナンス(定期検診)のお話をしましたので、今回はお子さんの定期検診についてです(^∇^)

 

今現在、当院ではたくさんのお子さんが定期検診に通院されています。小さいお子さんでは生後8ヶ月くらいから、16歳から大人と同じメインテナンスになるので、15歳までお子さんの定期検診としての内容になっております。

乳歯のときから、永久歯への生え変わり、そして永久歯に生え揃うまでお子さんがむし歯になりやすい時期はずーーーっと続くのです。

むし歯になったら治療すればいい、は間違いですよ_:(´ཀ`」 ∠):むし歯にならないように「予防」することが大切なのです。

また、むし歯になるのはお子さんだけの責任ではありません。同じ生活を共にする家族にも責任があると思います。さすがに、永久歯に生え変わっただいたい12歳以降はお子さん本人の責任と言ってもいいかもしれません。しかしそれまでは、家族みなさんでむし歯予防をする必要があると思います。むし歯予防は、歯磨きをしていればできるわけではありません。むし歯になると、「歯磨きをちゃんとしていないから!」とお子さんに言いつけるご両親がいらっしゃいますが、歯磨き以外にも原因があります。ほとんどの場合、食生活が原因になることが多いですが、むし歯菌や歯の質も関係があります。

それらを早期に理解し、小さい頃から管理することで年齢によっての注意点や、歯の磨き方を知ることができます。歯磨きと言っても大切なのは、その人のお口に合った磨き方です。人によってお口の大きさも歯の形も歯ならびも違いがあります。そしてそのために「歯科衛生士」という職種があるのです(^O^)私たち歯科衛生士は、みなさんの悩みや心配事に寄り添い、その方にとって一番気をつけなければならないこと、その方に合ったケアをお話しする、実行する、本人ができるように指導するのがお仕事なんです(*゚∀゚*)

 

お子さんの定期検診の内容は

①むし歯の有無、歯肉炎の有無の検診(歯科医師)

②磨き残しのチェック(歯科衛生士)

③磨き方のアドバイス(歯科衛生士)

④機械のブラシで研磨

⑤フッ素塗布

⑥お口の中の写真撮影 ※お約束のお時間の前に来院された方のみ、遅刻された場合は行いません

0〜15歳まで、30分間で行います。

お約束のお時間に間に合わない場合は、内容を変更したり、別のお日にちにお約束を変更していただく場合がありますのでご了承ください。

 

わからないことがあれば当院のスタッフにお聞きください( ´∀`)

 

インドアビュー